ワードプレスの投稿について(dorama9ライター様用)

こちらはdorama9のライター様用のWordPress(以降:WP)導入についてのページです。

御不明点等ございましたら直接ご連絡下さい。

入稿までの概要

  1. dorama9のWPにログイン
  2. 新規投稿画面へ
  3. タイトル(3か所)入力
  4. ディスクリプション(2か所)入力
  5. キーワード入力
  6. 本文入力
  7. アイキャッチ設定
  8. カテゴリー選択
  9. 下書き保存(SNSシェア用画像選択)

上記は記事入稿までの工程です。

以上につきましてご説明していきます。

①dorama9のWPにログイン

dorama9のログインページにアクセスして下さい。

すると↑の画像のようなページに移行しますのでお送りするユーザー名、パスワードにてログインして下さい。

②新規投稿画面へ

左サイドバーにございます「投稿」タブ内の「新規作成」をクリックすると以下のような新規投稿画面になります。

こちらが入稿していただく際の作業スペースになります。

③タイトル(3か所)入力

文字数は39文字~44文字にして下さい。

全て同じタイトルで構いません。

タイトルの付け方につきましてはあまりネット上に書きたくない内容なので直接メールにてお尋ね下さい。

タイトルの入力箇所は以下の3か所です。

【1.上部の「ここにタイトルを入力」の部分】

【2.ページ下部「All in One SEO Pack」の「メイン設定タブ」内にあるタイトル】

【3.ページ下部「All in One SEO Pack」の「ソーシャル設定タブ」内にあるタイトル】

④ディスクリプション(2か所)入力

ディスクリプションはGoogle検索などで↑のように検索結果に表示される説明文です。

150~160文字で記事の概要をキーワードもしっかり網羅できるように入力して下さい。

入力箇所は以下の2か所です。

【1.ページ下部「All in One SEO Pack」の「メイン設定タブ」内にあるディスクリプション】

【2.ページ下部「All in One SEO Pack」の「ソーシャル設定タブ」内にあるディスクリプション】

⑤キーワード入力

キーワードは検索エンジンに対して伝えたい「この記事で重要な単語」を書く部分です。

キーワードの選び方につきまして不安な方は直接メールにてお尋ね下さい。

入力方法は「ALIFE,アライフ,視聴率」などのように「,」で区切って複数入力できます(最大5つまででお願いします)。

入力箇所は以下の1か所です。

【ページ下部「All in One SEO Pack」の「メイン設定タブ」内にあるキーワード】

⑥本文入力

本文の入力箇所は↑の一番広い部分です。

タイトルと本文の間にあるツールバーは以下にて切り替えができます。

【見出しについて】

  • 見出し1はタイトルが自動挿入される為、本文内で使用する見出しは2~4でお願いします
  • 見出し2はドラマ名等の重要なキーワードは出来るだけ入れて下さい
  • 見出し3も過度にならなければキーワードを入れても良いと思います

【画像について】

  • PC版のサイト幅は680PXです
  • トップ画像は680PX、記事内で使う画像は336PX(スマホサイト幅)でお願いします
  • 画質の低い物は避けるようにお願いします
  • 画像はご自由にアップロードして頂いて構いませんが、基本的に「出典リンク」を付けるようにして下さい

【引用について】

  • 公式サイト等から引用する際には上記の引用をクリックしてタグ内に入力をお願いします
  • その際、一番下に出典リンクを入力しておいて下さい。
  • 1つの記事内での引用比率があまり高くならないようご注意下さい。

【その他】

その他の操作方法やSEO対策につきましてはこちらでは書けませんので直接ご相談下さい。

わかりにくい箇所の場合、お電話にてお伝えします。

⑦アイキャッチ設定

アイキャッチ設定は新規投稿ページの一番右下にあります。

アイキャッチは中央部分を正方形に自動切抜きしておりますので人物等が端っこに入っている画像等は避けてアップ画像等をご利用下さい。

⑧カテゴリー選択

カテゴリーは本文の右、「公開」の下にあります。

その記事が該当するカテゴリーを選択して下さい(複数選択可)。

新しいカテゴリーが欲しい場合は勝手に追加はせずにご連絡下さい。

⑨下書き保存

ライターの方は「下書きとして保存」をした状態で入稿完了となります。

「公開」は管理人が行いますのでライターの方は「公開」はしないようご注意下さい。

本文に画像がある状態で下書き保存するとソーシャル設定のディスクリプションの下に画像が出てきます。

これはSNSでシェアした際に出てくる画像になるので大き目のサイズの物を1つ選んで下さい。

管理人による投稿が完了している状態の場合、↓のような表示に変わります。

この状態で「下書き保存」をしてしまうとすでにネット上に公開された記事が消えてしまいます。

公開前の場合は「下書きとして保存」、公開済みの場合は「更新」でお願い致します。

ライティングで注意すべき点

ドラマ記事を書いて頂く上で、心がけるべき点を挙げて行きます。

ターゲットを明確化すること

ユーザーが何を求めてそのキーワードで検索するのか、常に意識して下さい。

例えば、キャスト記事は「ドラマ名」「ドラマ名+ドラマ」「ドラマ名+キャスト」「ドラマ名+あらすじ」で検索してくるユーザーがメインです。

その全てに対応できるように

  • 番組情報(放送時間やスタッフなど)
  • キャスト詳細 / ドラマ内での役柄
  • あらすじ
  • みどころ

などを書き、より多くのユーザーを満足させられる記事を目指してテンプレ化しました。

現状、個人の国内ドラマ情報サイトではトップを維持できていますので、今後もこのスタイルを維持しつつ柔軟に対応していきます。

それ以外の単発のネタ記事等を書く時などは、検索されたいキーワード2~3個を選定し、それに見合った内容を目指しましょう。

アクセスアップの為に意識すべきこと

ライターの皆さんがアクセスアップを目指すにあたり、常に意識して欲しいのが以下の4点です。

  1. 内部SEOを強化して検索順位を上げる
  2. 話題性を高めて外部リンクが集まる記事づくりをする
  3. 人に教えたくなるような記事にしてSNS拡散を狙う
  4. クリックされるタイトルを付ける

要はユーザーにも検索エンジンにも好かれる記事を書くということです。

その為に今、最も有効な手段はタイトルで話題性を生み、本文はタイトルに見合った満足のある内容にする事です。

今はコンテンツメインの時代と言われていますので本文の充実は必須ですが、タイトルがダメでは本文を読んでもらう事も叶いません。

タイトル前半はしっかりとキーワードを拾い、タイトル後半は単にドラマの内容を要約しただけではなく出演キャストや番組枠、スタッフ情報などを駆使してクリックされるタイトルを創ることが重要です。

クリックしてくれたユーザーに本文で満足感を与えられるのであれば「このタイトル意味わかんない」「そんなわけないじゃん」といった誘導でも構いません。

ドラマ名で検索して公式より上に立つことは難しいのでタイトルのインパクトは大切にしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!