meeta登録から3日で4件の面接依頼が来たw

スポンサーリンク

meeta登録から3日で4件の面接依頼が来たw

※meetaはサービス終了となりました。

近い同じインテリジェンスで近いサービスも始まっているのでこちら↓をどうぞ。




インテリジェンス

meeta登録から3日で4件の面接依頼が来たw
meeta登録から3日で4件の面接依頼が来たw ※meetaはサービス終了となりました。 近い同じインテリジェンスで近いサービスも始まっているのでこちら↓をどうぞ。 ...
先日のmeetaに潜入してみたの結果報告です。

DODAでお馴染みのインテリジェンスが運営する逆指名転職サービス『meeta』。

『連絡あり=面接可能』という書類選考が省かれた転職サービスです。

前回の登録から3日が経過した今日、メールをチェックしてみるとなんと登録から3日で4件の面接依頼が来ていました。

まだサービス開始直後ということもあって登録から最低3日掛かるのかもしれませんね。

しかし3日で4社って普通に転職活動していたら良い感じの成果じゃないでしょうか。

書類審査を通ったと同義ですもんね。

楽しみにmeetaアプリを開いてみました!

その内容とは・・・?

面接依頼が来た4社はどんな職種?

アプリを開くと『右にドラックすると検討リストへ』『左へドラックすると破棄』みたいなメッセージが表示されました。

とりあえず全て検討リストに入れました。

最初に来る面接依頼なんて誰でも採用する企業か100%面接するっていう企業だけだろうなーと思いつつ連絡をチェック。

面接依頼が来た4社は以下の通り

  • 日本一?有名なカレー屋さん
  • レストランの店長候補
  • 和食屋さんの板前さん
  • 設計事務所の事務

ちょっと待てw3/4が飲食かよ!

希望職種→営業って入力したのに掠ってもいないし。

まぁ職歴なしで30才で登録したのでこのようなちょっと残念な結果になったのでしょう。

月6日休みで20万の給料に飛びつくわけないでしょw

運営は転職大手のインテリジェンスなので参画企業がいないわけはないんですけどね。

本家DODAみたいにサイバーエージェントやら楽天やら大手IT系からドシドシくるかと一瞬でも期待していた自分が甘かったのかもしれません。

皆さんにご紹介したにも関わらずちょっと拍子抜けな結果ですみません。

とはいえ最初のワンウェーブ目。

敷居の低めな企業からの返事が最初に来るのは予想通り。

ビッグウェーブが来たらこちらのページでご報告できればと思います。

さて、皆さんがやったらどうなるのかな?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!