ディズニーシー攻略法!2015クリスマスパレード&花火のベスポジ

スポンサーリンク

ディズニーシークリスマス攻略法

12月になり、クリスマスも本番に近づいてきました。

今月中にディズニーシーに行くカップルやご家族も多いと思います。

しかしこの時期のシーは大混雑!

  • 春休み
  • ゴールデンウィーク
  • お盆休み
  • ハロウィン
  • クリスマス
  • 年末年始

これらの時期が大型連休やディズニーの目玉となっているイベント時期で最も混む期間です。

混み過ぎてアトラクションにほとんど乗れなかったり、ショーが見れなかったり、そもそも入場制限で入れなかったなんていう悲惨な目に合わない為に最低限の知識だけは詰め込んでおきましょう。

今回の記事ではディズニーシークリスマスのイベント情報、混雑予想と共にショーや花火の穴場スポットなどの裏ワザもご紹介します!

ディズニーシーのクリスマスイベント

  • パーフェクトクリスマス(メディテレーニアンハーバー)
  • カラーオブクリスマス(メディテレーニアンハーバー)
  • テーブルイズウェディングクリスマスキュイジーヌ(ドッグサイドステージ)
  • ビッグバンドビートクリスマススペシャル(ブロードウェイミュージックシアター)
  • スターブライトクリスマス(パークワイド)

これらがクリスマス期間限定のイベントです。

この中で『パーフェクトクリスマス』『カラーオブクリスマス』『スターブライトクリスマス』をメインにショーの概要や裏ワザ的ベスポジをご紹介します。

パーフェクトクリスマスのベスポジ

パーフェクト・クリスマスはミッキーやミニーがサンタさんと船に乗って一緒に登場し、上陸する人気イベント。

メインキャラクター総出演でダッフィーやシェリーメイも当然登場します!

1日3回、午前2回と午後1回の明るいうちに行われます。

目安としては

  • 開園1時間30分後
  • 正午前
  • 昼過ぎ2時30分頃

詳しいショースケジュールにつきましてはこちらでご覧頂けます。

基本的に混雑を分散するように時間が組まれていますので

  1. アトラクションを犠牲にして1回目派
  2. 昼ごはんをずらして2回目派
  3. 午後の遊びたい時間を割いて3回目派

どれかで観ることになります。

個人的には1回目がオススメ。

年パスパレード組は1回目に多いのでちょっと異常なくらい盛り上がります。

一方遠くから来た旅行者の方はまずファストパスから取りに行く場合が多いので後からだんだん増えてきます。

つまり初回は最も短い並び時間で先頭近くでショーを観ることができます。

鑑賞エリアとしてはメディテレーニアンハーバー全体となりますが正面広場と右サイドのザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前が人気。

なぜ右サイドが人気かというとダッフィーやミッキーなど人気キャラクターの滞在時間が長いから。

年パス組の1番の激戦区なのでキャラを追うのでなければ正面が良いと思います。

カラーオブクリスマスのベスポジ

カラー・オブ・クリスマスは夜のメインイベントでファンタズミックの約2時間後に開催されます。

ショーエリアはメディテレーニアンハーバー全体です。

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーのクリスマスツリーの形は円錐が傾いたような形をしています。

横からみると↓のようになります。

カラーオブクリスマスツリー

これは正面から見た時に、下から見ているような臨場感を出すためだと思われます。

真横から見るとちょっと残念な感じです。

つまり、夜のショーは正面側から観るのがベストです。

しかし広場中央から前の方で観る為には結構な時間を費やさなければなりません。

私たちのように年パスで行っている人にとってはいいかもしれませんが年1回しか行けない人にとっては大事な時間が…

ご安心下さい!隠れベスポジ、ご紹介します!

それは広場中央からやや右側のこの辺↓の救護室前あたりです。

ディズニーシーベスポジ

このエリアはしばらくの間、改修工事の影響で使えなかったこともあり、比較的空いている時が多いです。

クリスマスのシーズンには中央広場と左サイドの浮島ステージ、右サイドザンビーニブラザーズリストランテ前から埋まっていきます。

↓のように混雑するのは3か所。

ディズニーシー混雑予想

あとは並ばなくてもキャラクターが近くで見えるのが裏側の↓この辺り。

シー写真穴場

センターオブジアースから出てきた左手のところです。ここはキャラクターのフロートの出入り口になっており、距離も近めで写真が撮れます。

キャラクター達が手を振ってくれるので目線が合うこともしばしば。

ショーが終わってすぐにアラビアンコーストやマーメイドラグーン側に行きたい時はこちらも良いと思います。

スターブライトクリスマス(花火)のベスポジ

基本的に20時30分から花火が上がります。

上がる場所はランドのクリッターカントリー裏になるのでシーで一番近くで観れるのはアラビアンコーストです。

一方SSコロンビア号のデッキから見るとクリスマスツリーやハーバーなどの風景と一緒に楽しめるのでこちらもベスポジの一つ。

シーの花火ベスポジ

ディズニーシークリスマスショーまとめ

ディズニーシーのショーはイベント毎に見どころやベスポジも違ってきます。

その中で穴場スポットになりやすいのが右サイド。

何故かというと右サイドにはアトラクションがないからです。

中央広場を出て右に曲がるとショップとレストランを過ぎるとトンネルまで隠れミッキーの壁とポップコーン屋さんくらいしかないんです。

逆に左サイド、トイストーリーマニアやタワーオブテラーなど人気アトラクションが連なっている上にニューヨークデリやレストラン桜、ホットワインやSSコロンビア号など休憩できるスポットが集まっています。

そんな群衆が偏った状態で『ショーが始まるよー』と、言われれば間違いなく左から埋まっていくんです。

右側が空いてますとキャストも必死ですが日本人は真ん中で固まってるところが良いと勘違いしやすいんですよね。

今いる場所から遠い正面以外の場所ともなれば空いていて当然の話なんですけど。

今年のクリスマスも混んでいました。

是非ご自分の目的に合ったショーの観覧場所を見つけて思いっきり楽しんじゃって下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!