サーバー代ドメイン代を浮かせたホームページ運営法

スポンサーリンク

ホームページの運営にはサーバー代やドメイン代などお金が必要

ホームページの運営には何かとお金が必要になります。そのお金、どうしていますか?アフィリエイトをやり始めようとした時、最初に掛かるお金、それはサーバー代とドメイン代です。その他にワードプレスのテンプレート代や各種ツール代などが掛かります。その費用を掛けずにやるのか、掛けてやるのかではいろいろな違いが出てきます。どちらがいいのか、そしてネット代はネットで賄う方法、それが今回の課題です。

アフィリエイトに掛かる料金とメリット

アフィリエイトに主に掛かるのはレンタルサーバー代と独自ドメイン代、各種ツール購入代金です。これらを掛けずにアフィリエイトをやることも可能ですがお金を掛ければ掛けるだけメリットもあります。メリットがなければ誰もお金を出しません。1つずつ見ていきましょう。

レンタルサーバー代金とメリット

レンタルサーバー代はどんなサイトを運営するかにもよりますが、月額で数百円~5000円くらいのものまであります。最初は自分の欲しい機能のあるものなら安くても良いと思います。アクセスが集まるようになってきたら乗り換えていけます。

有料のサーバーを借りることのメリットとしては、以下のような無料サーバーのデメリットがなくなる、または少なくなるということです。

  • 経営が不安定
  • 広告がある
  • アフィリエイトの制限
  • PHPやデータベースが使えない
  • 独自ドメインが使えない

など会社によってさまざまですが欠点が多いです。一方有料のレンタルサーバーは大手も多く経営は安定、潰れる心配が極端に少なくなります。広告やアフィリエイトの縛りもありません。各種機能も揃っており、自分の使いたい機能から選べます。こういった点からレンタルサーバーは有料を選ぶのが正解です。

独自ドメイン代

独自ドメインでないと10年後に損をする』でも書きましたが独自ドメイン代は必須です。ドメインを持っていればサーバーを移転しても使えますが独自ドメインを持っていないということは著作権は持っていても所有権はドメイン会社が持っているようなもの。これでは育てる意味はありません。クオリティの低い単発記事でリンクを貼って儲かる時代はもう来ません。ドメインは1年でも数百円~数千円、安いものですから必ず契約しましょう。初心者にはワードプレスも使えて有料並みのサーバーもついてくるエックスドメインエックスドメインがおすすめです。

ワードプレスのテンプレート代

ワードプレスにはテンプレートと呼ばれる一般的なブログでいうところのテーマのようなものがあります。このテンプレートを導入するだけで『SEO対策が万全』『ものすごいデザインのページになる』など魅力的なものがあります。無料のテンプレートはあまりマニアックなものだとサポートページがなかったり、セキュリティに問題があったりするのでメジャーなものを使う方がほとんどです。その為、個性が出しづらいのが現状です。テンプレートに関しては出来るだけ早く結果を出したい方や本気でやる方はお金を払いましょう。

こういった代金をネットで即捻出する方法

これが2つ目の課題です。さまざまな方法があると思いますがこちらはアフィリエイト情報サイトですのでアフィリエイトを使って稼ぐ方法です。アフィリエイトASPにはA8.netの『セルフバック』やアフィリエイトBの『スマイルモール』などがあります。これらはアフィリエイトの自分適用版です。信頼度の高いポイントサイトみたいなものです。自分でサービスを利用する代わりにアフィリエイト料金としてお金が入ります。例えば年会費無料のクレジットカードの申し込みをして5000円、銀行口座を作っていくら、などを利用して初年度のレンタルサーバー代、独自ドメイン代、テンプレート代を払ってしまおうというものです。これをオススメするのには理由があります。『初心者がアフィリエイトをするのに必要なもの』で、ご紹介した通り、アフィリエイトをするにあたって、まず『専用銀行口座』と『専用クレジットカード』を作るからです。理由については上記記事をご覧ください。こうすることによってアフィリエイトは初年度に掛かるお金は簡単に賄えます。2年目からは健全な運営をしていけばアフィリエイト報酬だけで払えるようになっているでしょう。

まとめ

アフィリエイトに初期費用は必要です。しかし上記方法を知っていれば普通にアフィリエイトをしているだけで料金は賄えてしまいます。これ以上に効率的な財政管理は恐らく難しいでしょう。お金を稼ぐことを考えているときには、できるだけ自分がお金を使う方のことは考えず、ユーザーのお金を使うことを考えましょう

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!