iPhoneの保護ガラスはコスパが悪い!今は衝撃吸収保護フィルムラプソルが最強!

iPhoneをお使いの方、液晶の保護はどうしていますか?

  • 保護フィルム+手帳型ケース
  • 保護ガラス+バンパー

このあたりが主流ですね。

しかしこれってコスパ悪すぎませんか?

しかも仰々しいケースをつけてしまってはiPhoneのスマートさも失われてしまいます。

俗に言う「ケースしちゃえば一緒だよ問題」です。

せっかくデザイン性の高いiPhoneなのでケース無しでカッコよく使いたいですよね。

そこで今回はケース不要、保護ガラス並に液晶を保護してくれて、しかも半永久的に使える衝撃吸収保護フィルムをご紹介します。

現状これが最強ではないかと思います。

スポンサーリンク

iPhoneの保護ガラスはコスパが悪い!今は衝撃吸収保護フィルムが最強!

普通の保護フィルムは落としたらかなりの確率で液晶がバキバキになります。

修理に出すか買い替えるしかありませんよね(バキバキのまま使用するのは危険です)。

一方の保護ガラスは強度9Hなんて言っても結局落としたら保護ガラス自体が割れちゃいますよね。

そうなるとまた新しい保護ガラスを買わなければいけません。

やっぱりどちらにしてもコスパ悪すぎますよね。

そこでオススメしたいのが落とした時にもしっかり液晶を保護してくれて買い替えの必要もない「衝撃吸収保護フィルムラプソル」です。

ラプソルはこちらで購入できます→【Wrapsol(ラプソル)公式ショップ】
ラプソル
フィルムじゃ液晶は守れないと思っている方も多いと思いますが最近のフィルムはひと味違います。

こちらの動画をご覧下さい。

ラプソルを張ったガラスのコップをコンクリートの上に落としても割れないのです。

これをiPhoneの液晶に貼れば…想像はつきますよね。

ラプソルは保護フィルムだけあって価格も安い!

例えばiPhone7の場合、液晶保護フィルムが2000円以下、液晶+側面+背面の保護フィルムでも3000円以下とコスパは最強です。

保護ガラスでも普通数千円しちゃいますからね。

もう保護ガラスを使う意味は全くありません。

液晶に弾丸が当たる可能性のある職種の方は必要かもしれませんが…

ラプソルは機能的にも抜群!

まず当然ながら液晶はラウンド部分までしっかり保護してくれます。

安いフィルムだと微妙に角が切れていたり…それじゃ角から落とせば割れますよね。

また、F1の車の保護に使われている素材を使って作られています。

つまり、超強いということです。

その他にも…傷に強い、透明度が高い、操作感が変わらないなどなど。

機能的にも非常に優れた保護フィルムです。

対応機種はiPhone以外にも!

このラプソルはiPhone(4~7)シリーズ以外にも対応しています。

  • iPad
  • MAC BOOK
  • Apple Watch
  • XPERIA
  • Galaxy
  • universal

これら全てに対応しています。

スマホやMACBOOKを買ったらまずはラプソルで衝撃吸収保護フィルムを買う、これからのスタンダードになりそうです。

カッコイイをそのまま、素の形を楽しめるのって嬉しいですよね。

液晶の保護は衝撃吸収フィルムで決まり。


ラプソル

ラプソル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!