クリテオ広告導入!担当者から直接聞いたアドセンスと併用する3つのメリットとは?

つい昨日のことです。

クリテオの担当者の方から「うちの広告使ってみませんか?」という内容のメールを頂きました。

こういうタイプのお誘いは以前にも頂いた事はあったのですがスルー、というよりもASPからのメールが多すぎて見つからなかったんです。

最近その重大性に気付いて(愚)メールアドレスを分けるようにした結果、早速こんなお話を頂いたわけです。

資料を頂いて、分からない部分は電話で担当者の方が丁寧に教えて下さいました。

導入前の方のお役に立てるかもしれないのでこちらで書き留めておきます。

スポンサーリンク

クリテオって…何?

クリテオは大まかに言えばGoogleアドセンスと同じ広告メディアの一つです。

リターゲティングと言う、サイトを訪れた方が興味を持っている内容を表示するタイプの広告を提供してくれます。

先に良い所を3つ言ってしまうと…

  1. アドセンスと併用できる
  2. クリックではなくインプレッションで収益になる
  3. アドセンスより10%アップを保障

これらについては↓で説明していきます。

実は超有名なクリテオ様

全く知らなかったのですがクリテオって、アドセンスに継ぐ業界2位の会社なんです。

しかも本社は”おフランス”というオシャレ具合。

私には縁遠い世界だ…と思っていました。

(↑これはある意味正解だったんです。)

クリテオはいろんなところで表示されているので知っていたのですが導入は検討したことがありません。

それはクリテオがクローズドASPだったから。

紹介がないと入れない=新米ブロガーには縁遠い世界

というわけです。

しかし今ではPVなど特定の条件さえ満たしていれば自主的に登録申請することもできます。

一応、月間100万PV以上というのがクリテオの基準ラインらしいですが登録の際に「10万PV以上ですか?」というチェック項目があったので月10万PV以上なら審査が通る可能性はありそうです。

ちなみに私は担当者に「審査は私が責任をもってすぐに通します」と心強いことを言って頂いたのでのほほんとパスできました。

クリテオは超有名サイトに採用されている広告

クリテオはなんとあのYahooにも採用されているのです。

他にも知っている企業がたくさん、華やか…。

これだけのインターネット系の猛者が揃っているので広告主も集まり易いですよね。

やっぱりヤフーなどのポータルサイトや大手新聞社に広告が出せるという強みって半端じゃないですね。

広告費さえ払えばヤフートップページにも掲載可能なんて…SMAP解散騒ぎの時にファンたちは何故ここに掲載しなかったんだろう(笑)

何それすごい!クリテオ、驚きの掲載方法!

この広告に興味を持った原因、それは『アドセンスより10%以上高いインプレション単価』を保障してくれるという点。

これってすごくないですか?

ヘッドハンティングで「今より良いポジションで迎えたい」って言われたみたい。

アドセンスより高いならアドセンスと張り替えれば万事解決じゃん!

と思ったのですがそういうことではありませんでした。

アドセンスと併用することが肝!

クリテオの広告は単発で出す事もできるのですがそれでは最大限の効果を発揮できません。

「アドセンス+クリテオの選択方式」で出すのです。

簡単に言うと「アドセンスでCPM(1000回あたりの広告料金)が安いが広告が出ている時はクリテオを表示する」という感じです。

クリテオは管理画面から簡単に「最低CPM(1000回あたりの広告料金)」というのが設定できます。

これにより、クリテオの広告は高い広告に限定して表示してくれるんです。

みんな欲しいインプレッションによる収益

一般的なアフィリエイトは掲載した商品が売れると報酬が生まれますよね。

一方、アドセンスやnendなどはクリックされると報酬がもらえるじゃないですか。

雑記ブログなど専門性が低いところではアドセンスの方が安定するし有利、私も今までそう思って生活してきました。

しかしクリテオの導入でまた新たな革命が起こったのです。

なんとクリテオ、クリックされなくても広告が表示されるだけで報酬が生まれるというのです。

しかもアドセンスより単価が高い…これ以上の広告は見たことがありません。

もしかして夢の広告会社に登録できたのでは?と今は浮かれています。

張り替え作業は超簡単!

張り替えはクリテオの広告管理画面でアドセンスのコードを入力してサイズを選ぶだけ。

これだけでコードを取得できます。

私の場合、無料テンプレでは最強(?)のSimplicityを使っているのでブログ側でもウィジェットにコピペしていくだけで作業は完了。

こんな簡単で良いんでしょうか…若干不安です。

広告を差し替えて3時間後…

クリテオの管理画面を見てみると広告のインプレッションが4000回程ありました。

アドセンスのインプレッション収益の約2.5倍の数字を叩き出しています。

しかしクリテオは管理画面でのデータの更新が遅いみたいですね(※収益には全く関係ありません)。

多分更新されるまで1時間とかですかね、アドセンスの5分単位に慣れていたので、もどかしさはありました(笑)

しばらくはアドセンス+クリテオで様子見ですね

アドセンスの広告は今まで1ページあたり3つしか表示してはいけないというルールがありました。

しかし2016年に撤廃され、現在では「広告効果を損なわない範囲で」ならば貼れるようになっています。

今回、クリテオを導入したのでメインのサイトでは4つ表示しちゃいました!

すんごい悪い事してる気分(笑)

とりあえずこのまま様子見ですね。

またインプレッションの感じなどデータが集まってきたらご報告します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!