FACEBOOKページプラグインがSEOに悪影響?YOUTUBE埋め込みも!

スポンサーリンク

FACEBOOKページプラグインがSEOに悪影響?YOUTUBE埋め込みも!@サーチコンソール

ブログ運営者の方はFacebook Page Pluginを使っている方も多いと思います。

自分のブログやHPに簡単にフェイスブックページの投稿を埋め込むことができる便利な機能です。

しかしこのフェイスブックページプラグインがこのブログに悪影響を与えている可能性が高かったので一時的に削除しました。

何が悪かったのかというと、ブロックされたリソースです。

ブロックされたリソースが大量に!原因は…

今回、久しぶりにサーチコンソールにて所有サイトのチェックをしてみたところ(本当は毎日チェックすべきですが…)、大変なことになっていました。

ブロックされたリソース

ブロックされたリソース『115』!!

robots.txtで変なこと書いたかな…

焦って見てみるも問題なし。

よく調べてみると、サイト内のフェイスブックページプラグインの画像がブロックされており、クローラーが認識できない状態のようです。

この現象が出始めている日を調べたところ、フェイスブックページに投稿を始めた同じ週でした。

ブロックされたリソースを放置すると…

ブロックされたリソースを放置すると確実に検索順位を下げます。

『10位くらい落ちるのは当たり前』なんて書いているWEB製作者の方もいらっしゃいました。

これはマズい!ということで一時的にFacebook Page Pluginの削除を行いました。

YOUTUBEの埋め込みもブロックされている!

FACEBOOKでうんざりしかけていたところに追い打ちのように『○○.youtube.com』もブロックされてる…

もうYOUTUBEもFACEBOOKも大手なんだから何とかしておくれ!

これも見つかる限り削除してリンクに変更ですね。

対策は…あるの?

フェイスブックページのrobots.txtをいじるのは恐らく無理。

いじれたらリンクのnofollowをぶっ飛ばせちゃいますもんね。

ページの所有権はもちろん自分にあるしブログ側の設定も人と違うことをした覚えはありません。

この『ブロックされたリソース』って実装されたのが2015年の春くらいです。

これに対してFACEBOOKもYOUTUBEも対応していない様子です。

『仕方ないから放置せよ』なんて書いている方もいましたw

が、検索順位を下げるものを載せ続けるわけにはいきません。

一旦削除して対策法が見つかるまでは載せないのが賢明です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSILVER NOTESをフォローしよう!